★星空の映画館★

~ 映画・観光を中心にその他いいと思ったものを載せています ~

奇才タランティーノ監督が贈る痛快西部劇!「ジャンゴ 繋がれざる者」(2012年)

ジャンゴ 繋がれざる者(2012年)

ジャンゴ 繋がれざる者 (字幕版)

2012年に公開されたアメリカ映画で、内容を一言でいうと、ドイツ人賞金稼ぎに助けられた黒人奴隷が生き別れた妻を取り戻すといった内容の西部劇です。 

 

 

基本情報

・制作年:2012年
・製作国:アメリカ
・原題:Django Unchained
・配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
・上映時間:2時間45分(165分)
・映論区分:R15+(15歳以上(15歳未満は閲覧禁止))
・時代設定:南北戦争直前のアメリカ南部

 

【南北戦争とは】
1861~1865年に行われたアメリカ合衆国の北部諸州と
アメリカ連合国を称した南部諸州(11州)との間で行われた戦争

 

みどころ

【みどころ①】キャンディ&スティーヴンVSシュルツ&ジャンゴの駆け引き

 

スタッフ

・監督:クエンティン・タランティーノ

 

キャスト

・ジェイミー・フォックス

<主な監督作品>
コラテラル(2004年)
Ray/レイ(2004年)


・レオナルド・ディカプリオ
・クリストフ・ヴァルツ
・サミュエル・L・ジャクソン

 

受賞歴

第85回アカデミー賞(2013年)
・脚本賞

 

第70回ゴールデングローブ賞(2013年)
・最優秀助演男優賞(クリストフ・ワルツ)
・最優秀脚本賞(クエンティン・タランティーノ)

  

あらすじ ※ネタバレ注意

舞台は、南北戦争直前のアメリカ南部。

黒人奴隷ジャンゴ(ジェイミー・フォックス)は、歯科医を名乗るドイツ人賞金稼ぎキング・シュルツ(クリストフ・ヴァルツ)の標的となる三兄弟の顔を知っていたためシュルツに助けられる。

 

標的の抹殺には手段を選ばず飄々としたシュルツだが、白人達に変わり者と見られながらもジャンゴを白人と対等に扱い、共に標的の三兄弟を追跡する。三兄弟を仕留めた後、ジャンゴの銃の才能に気づいたシュルツは、彼を相棒にして銃の扱い方と賞金稼ぎという仕事を教え込む。


ある日、シュルツとジャンゴは、ジャンゴの生き別れの妻・ブルームヒルダ(ケリー・ワシントン)が、黒人の酷使で有名な農園領主カルビン・キャンディ(レオナルド・ディカプリオ)の下にいることを突き止める。


二人は、妻ブルームヒルダを助け出すために、格闘奴隷の買い付けを行う奴隷商の振りをしてキャンディに近づき、1万2000ドルの大金を見せ金にして彼に気に入られる。

 

キャンディの農場に招かれたシュルツらは偶然を装ってブルームヒルダを買おうとするが、キャンディ一族に忠誠を誓う黒人の老僕・スティーブン(サミュエル・L・ジャクソン)がシュルツらの真の狙いに気づきキャンディに伝える。


騙されたことを知ったキャンディは、脅迫して彼らの大金を巻き上げようとし、ブルームヒルダを1万2000ドルで売りつける。シュルツは得意の話術でキャンディのプライドを傷つけ一矢報いるが、それをやり返そうとしたキャンディの人間性についに耐えられなくなり彼を射殺する。

 

しかし、シュルツはキャンディの側近に撃ち殺され、その隙を突いて銃を奪ったジャンゴはキャンディの部下達を次々と射殺していく。だが、ブルームヒルダが人質に取られたことが決定的となり捕まってしまう。

 

キャンディの部下達は様々な方法で処刑しようと相談するが、それは普通の黒人にも行われることだから特別な罰にはならないとして、過酷な現場で有名なレクィント・ディッキー鉱業社に奴隷として売ることを決定する。

 

鉱業社の従業員らに運ばれる道中、ジャンゴは言葉巧みに彼らを騙し、貰った銃で鉱業社の従業員らを射殺して再び自由を得る。

 

キャンディ農場に舞い戻ったジャンゴは、キャンディの部下達や姉らを残らず殺害したあと農場の母屋を爆破し、助け出したブルームヒルダと農場を去る。 

 

感想 

西部劇は、まったく興味がなくかなり気持ちが後ろ向きだったのですが、タランティーノ監督の「イングロリアス・バスターズ」を見て、何か他の映画が見てみたい&ディカプリオが好きと言うことで、期待せずに見たところ。。。

 

かなり良かったっす!最後まで飽きずに見れました。

 

簡単に人を殺し、血が流れるシーンが多いので、そういうのが苦手な人は控えた方がいいかも知れません。そうでない人は是非見てください。

 

老僕・スティーブン役のサミュエル・L・ジャクソンの演技も見事です。スター・ウォーズではメイス・ウィンドウ(黒人で坊主頭のジェダイマスター)、アベンジャーズではニック・フューリー(吹替では竹中直人の声の人)を演じているのですが、最初見たときは、同一人物とは思えませんでした。

 

あと、タランティーノ監督自身が出演しているところは笑いました。まさかの出落ちです。

 

この映画がよかった人へのおススメ映画

クリストファー・ノーラン監督の作品なら
・イングロリアス・バスターズ(2009年)

 

評価

3.8点/5点満点

 

 
ジャンゴ 繋がれざる者 ブルーレイ プレミアム・エディション(初回生産限定)(2枚組) [Blu-ray]

ジャンゴ 繋がれざる者 ブルーレイ プレミアム・エディション(初回生産限定)(2枚組) [Blu-ray]